バランスからだ塾・和漢方美容・バランスケア整体のYASUTA

バランスからだ塾・和漢方美容・バランスケア整体のYASUTA

YASUTA日記

Event&News

    More

    遅ればせながら・・・2月はこんなことやりました。

    バランスからだ塾YASUTAです。

    おはようございます。YASUTA妻です。もう三月も半分過ぎているのに、今頃2月の活動をお伝えしますあせあせ (飛び散る汗)長女の卒業式を終えるまで、確定申告などの事務作業に追われておりました。自分の処理能力の無さに落ち込みます・・・。

    そんな私をよそ目に、からだ塾の子供達はパワフルで私にいっぱい元気をくれました。2月はとにかく寒くて、そんな時はやっぱり走ろう!と色々と走ることに取り組みました(笑)

    新3歳児クラスの子供達も春からは幼稚園や保育園に入園します。去年の春は今よりももっと、目に入ったものに興味がふくらみ、私達が子供達の行く方へあわせていくといった様子で走り回っておりましたが、今ではすっかり『今日はこれをするよ~』と声をかけるとその事に取り組んでくらるようになりました。

    ちょっと難しいかな?と思いながらボールの間をすり抜けて行くことに取り組んでみると・・・

    最初はボールをすり抜けるというよりも、ボールに向かって進んで行ってしまったのですが、何度か挑戦していると、

     

    いつもいつも感じるのですが、私達が教えることはほとんどないんだということです。私達は環境を用意するだけでよく、それらを経験していくことで子供達は自分達で出来るようになっていくという姿を何度も見せてもらっています。

    ちょっと変わったこともしてみようと、普段あまり使わないボールを捕るということに取り組んでみました。

     

     

    この男の子はいつも、ひたむきに挑戦し続けてくれていてまだ1年生なのですが、5,6年生の子が多いトライクラスで頑張っています。私達からトライクラスへ移ってみませんか?とお声かけさせて頂いたのですが、当初は緊張した面持ちで、この子に悪いことしたかな~と感じることもありました。が、トライクラスに移ってからの成長度は半端なくて、やはり大きな子達を観て憧れて取り組んでいくということも大切だな~と思わせてくれました。ボールに追いついてから次の動きへ移る時の踏ん張りが少ない事におばちゃん感動でしたぴかぴか (新しい)

    凄く寒い日に、とにかく鬼ごっこで走りまくろう!と取り組んでみました。ちょっと変わった鬼ごっこやってみようか?と『カバディ』風に挑戦。「カバディは言わなくてもいいからね」と伝えたのに、「カバディって言った方が調子がいい!」とムードメーカーの男の子が果敢に「カバディ」を唱えつつ挑戦してくれました。

    みんな「カバディ」と唱えつつ俊敏に動く姿に大盛り上がり!!間違いなく今月のMVPですうれしい顔

    2月には5年目にして初めて保護者説明会行わせて頂きました。お忙しい中多くのご出席を頂きありがとうございました。YASUTAへの思いなども聞かせて頂き、4月からも継続をしてくれるたくさんの子供達と共に更に楽しんでいけるよう、気持ちを新たに頑張ってまります!