バランスケア整体・和漢方美容・バランスからだ塾のYASUTA

バランスケア整体・和漢方美容・バランスからだ塾のYASUTA

YASUTA日記

おばちゃん、戻ってまいりました!

バランスからだ塾のYASUTAです。

こんにちはYASUTA妻です。大変大変お久しぶりの更新となってしまい申し訳ありません。わたくし事で情けないのですが、起き上がることができなくなってしまい、ブログを書くことができなくなっておりました。

新たなお役目を全うする為、火曜日クラスにおいては全然顔を出すことさえ出きず、水・木に関しては出来る範囲でしか顔を出せずにいたバランスからだ塾ですが、たくさんたくさん考えて出した結論は、新たなお役目を全うすることは諦め、家族と同じく大切なYASUTAを大切にする為わたくし戻ってまいりました。

「おばちゃ~ん」と抱き着いて来てくれる子供達、「もう、これからは毎回出て下さるんですか!?」とお声をかけて下さる保護者の方々に力を頂き、体力・気力ともに回復しております!!心より感謝致します。

顔を出せる時には、子供達の素晴らしい動きを記録だけはしておこうと必死に撮影をして撮りためておりました!(^^)!

その中でも、印象的だったものから少しずつですがご紹介していきたいと思います。

準備体操のように行っている四つ足歩行の中の一つに「ワニ」と呼んでいるものがあるのですが、動きにつながりが出ないことが多かったり、バタバタと力で動いてしまうので、ならば!と普段は整体院を営んでいる特権(?)とも言えよう骨の模型を取り出し、それを追いかけて貰うことに(笑)

しかーし、これが素晴らしい!いくら口で「獲物をねらうように」なんて言っても、なかなかピンと来ない子供達が、本当に何かを追いかければ、今まで何だったの!?っていうくらい動きを変えてくれました!!

そして、今度は2歳児。2歳児だって負けてない!というかこの子達の方がずっとずっと野生に近い!何だってやってのけちゃいます( ´∀` )

バランスからだ塾で「手、足やるよ~」というとこの動きなのですが、上手に身体をまとめます!

わたしだって~と得意なタマゴコロコロを見せてくれる女の子。ホントに2歳児!?なんて目をみはる事が何度もあります。

癒しと感動をいつもいつもたくさんくれる子供達。

9月末には近所の小学校で運動会がありました。バランスからだ塾は室内で行うので、走ることのスタートだけに特化して様々な動きから練習したのですが、「“よお~い”は格好だけそうするんじゃなくて『よお~いのもっとよお~い』って『今すぐ走り出せるような感じ』が出てくるのが“よお~い”だよ」ってことが、運動会当日、通ってくれている子供達の姿を見ていると凄く伝わってきました!その子が足が速いとか遅いとかではなく、バランスからだ塾でやっていることを通して動きの感じが変わっているんだと実感出来た瞬間で何だか嬉しくなってしまいした(≧▽≦)

ということで、おばちゃん復活です!これから、もっともっとこの子達と楽しんでいきたいと心新たに取り組んで参ります!