バランスケア整体・和漢方美容・バランスからだ塾のYASUTA

バランスケア整体・和漢方美容・バランスからだ塾のYASUTA

YASUTA日記

バランスからだ塾的(?)雑巾がけレース☆

バランスからだ塾のYASUTAです。

こんにちはYASUTA妻です。日中は大分温かくなってきましたね!(^^)!

バランスからだ塾では、冬でも子供たちの熱気で、暖房をつけていない部屋はポカポカ。そして窓は皆の熱気で真っ白になります(≧▽≦)迎えに来られる保護者の方達もビックリされるほどです(;’∀’)

少し寒い時期は体をうんと動かそうと、雑巾がけレースを試みてみました(^O^)/

キッズクラスの子供達は、タオルの上に自分が乗りロープを手繰り寄せながら前に進んでいくとういう事に挑戦!

上手に足指を使いながら、全身をまとめてスイスイと進んでいきましたぴかぴか (新しい)(以前紹介した女の子、この日はクッキーモンスターでしたウッシッシ (顔)

低学年のプレイクラスでは、雑巾がけそのものに挑戦!

(ちなみに今週はプレイクラスとトライクラスではヒモトレのヒモ無しでもいけるか挑戦しました!)

学校でも雑巾がけはやる事があるらしいのですが、学校は床がPタイル。YASUTAの床はご覧の通り工事現場で使われていた足場板。そりゃあ真っ平じゃないし、滑りも全然違って、思ったように進めない子供達。。。つんのめって転げてしまう子供達もたくさんいましたあせあせ (飛び散る汗)私は小・中学校と木造校舎で育ったので、この作業は日常のものでしたが、今思うと、全身がうまく使えないと難しい運動だったのだなと子供達の姿をみて改めて感じさせられました。

高学年のトライクラスでは、二人一組でタオルに乗った相手をひっぱるということに挑戦。

さすがに高学年のクラスになるとみんな上手に相手を運んでおりましたぴかぴか (新しい)これは引っ張る側はもちろんですが、乗っている側も体が安定していないとタオルがグチャグチャと崩れ、途中で進まなくなってしまうということを子供達が気付いて取り組んでいたことが印象的でした!

子供たちの中から「しっかりしゃがんで~!」なんて言葉が聞こえてくるなんて嬉しい限りです!!うれしい顔

このようなバランスからだ塾。新年度の入塾お申し込みは間もなく受付開始となりますので、もうしばらくお待ちください!