バランスケア整体・和漢方美容・バランスからだ塾のYASUTA

バランスケア整体・和漢方美容・バランスからだ塾のYASUTA

YASUTA日記

たすきがけがいい!の理由

バランスからだ塾のYASUTAです。

こんにちはYASUTA妻です。やっと、やっと終わりました!確定申告!パソコンに向かえば事務作業の日々から解放されましたぴかぴか (新しい)からだ塾の日を終える度に皆様にお伝えしたいことが増えていき、いっぱい溜まっておりますので、少しずつ様子をお伝えできたらな~と思っております^^

その中でも、ダントツに子供ってやっぱり面白いな~って感じさせてくれた出来事から。。。

4歳になったばかりの女の子。お兄ちゃん大好きで、甘えん坊で、3歳の頃は眠気と闘いながら、できーん涙なんて日もありましたが、4歳になったのをきっかけに「もう4歳じゃけー!」と色んな事に取り組めるようになってきましたほっとした顔

お兄ちゃんや、お兄ちゃんのお友達がヒモ大好きで頭から足首までヒモをしてもらう日がありました。きっとそれを見ていて覚えていたのだと思われます。

いつも通り、ヒモを持って私の所へ来たので、お腹に巻いてあげようとすると、何だかモジモジ。。。おや?どうしたのかな?と思っていると、おっちゃんをチラリと見てはヒモを見てを繰り返しておりました。あー!もしかすると巻いて欲しい箇所が違うのかも!?と思い、「お腹じゃない?」と聞くと大きく頷いてくれました。おっちゃんを見たという事は「たすき掛け」がご希望かも?と思い、肩の所に手ぶり身振りで「これ?」と聞くとまたまた大きく頷いてくれました。

それと同時にお母さんの所へ駆け寄り何かを持って来ました。何と、持ってきたのはエルモのお人形でしたうれしい顔あー!!!分かった!!!

そう!たすき掛けの理由はエルモをおんぶしたかったのですウッシッシ (顔)ちなみに、エルモはお母さんの物を譲り受けた物だそうで、私が娘達にゆずったのはモンチッチだったな~、世代が違うんだな~なんてしみじみ感じたり・・・

それはさておき、たすき掛けをしたらエルモがおぶれるかもしれないと思ったんだな~と思ってビックリしました( *´艸`)お母さんがしっかりおんぶをされてきたのかもしれませんね。以前小学生のクラスでおんぶに挑戦した際に、「おんぶどうやってやるんか分からん。やってもらった事ないもん。」と言っている子がチラホラいた事を思い出しました。

4歳になり、エルモをおぶりエルモの母になった女の子は果敢に色んな事に挑みます!

キレッキレのジャンプでエルモ揺れ揺れです。きっとエルモは脳震とう間違いなしです( ;∀;)

ワニだってエルモがいれば、いつもより苦しくない!おっちゃんは指導そっちのけで、落ちそうになるエルモの救助にあたっております(≧▽≦)

エルモのおかげもあって、クラスをやり切る事が出来ましたムードいや~それにしても、たすき掛けをしてもらっているお兄ちゃんの姿から、おんぶに至る発想面白すぎる!!